HOME > 転職するなら転職サイトへ > @type

@type

@typeについて解説します。

画像で職場の雰囲気を確認できる

ネット上の文字情報だけで転職先を選ぶのは勇気が要ります。人間関係や職場の雰囲気も転職先を決める大切な要素だと考えているなら、「求人画像ライブラリ」で検索しましょう。職場や経営者の画像が掲載されている求人ばかりが集まっています。@type編集部が実際に取材して感じた印象も掲載しているので、雰囲気重視の人は要チェックです。

詳細を見る

女性の味方@type

@typeには対象を女性に絞った転職サイト「女性の転職」があります。家庭と仕事の両方に重きを置いているなら、こちらのサイトの活用をお勧めします。検索条件には「育児と両立」「産育休活用例あり」「働くママ在籍」「18時までに退社できる」「子育てサポートあり」といった項目があります。結婚や出産のタイミングで転職を考えている女性にありがたい転職サイトではないでしょうか。

@typeの公式サイトはコチラ>>

@typeの口コミと評判

@typeを使った人の感想をご覧ください。

【30代女性】

SEとして働いてきたので、IT系に強いと評判の@typeを利用しました。エンジニア専門のサイトもあり、情報量に満足できました。参考になったのが、「市場価値診断テスト」です。いくつかの設問に対し、3択の答えを選ぶだけのテストで所要時間はだいたい10分でした。簡単なテストですが、ビジネス能力や性格の特性を判定できます。能力から推定年収も産出され、これらの情報が転職活動に役立ちました。

【50代男性】

ずっと同じ会社で働き続けていたので、転職活動の何もかもが不安でした。しかしカウンセラーの対応が非常に丁寧で、カウンセリングと面接のリハーサルが転職活動の中で役立ちました。自分のスキル、キャリアと見合った会社の基準をつかむには、カウンセラーの客観的な視点が欠かせなかったと思います。最終的に決まった会社は非公開求人で見つけたものだったので、一般公開の情報量だけで判断できないと感じました。

【30代男性】

転職活動をスムーズに進め、退職から次の入社までの間を空けたくないという希望がありました。@typeのカウンセリングは全てWeb上でできるため、会社を休んだり休日を潰す必要が無く、時間を有効に使えるところが理想的でした。Webカウンセリングといっても物足りなさは無く、自分の情報を詳細に入力すると、それに対して丁寧なアドバイスをもらえます。就業しながら転職活動をするには最適のシステムです。

@typeへの登録はコチラ>>

このページのトップに戻る